企業理念

誰かの役に立つステージ

Stage-1

『時代に合うハード・ソフトウェアを繋ぎ進化を目指し』
クライアント様の『戦略』をサポートする武器の創造

loT がAI で進化し高難度技術が分かり易い形でエンドユーザーへ広がる頃には、次の技術進化が次の到達域まで来ています。常に進化へ向けた競争が見えないながらも始まっております。その時代にあったハードウェアとソフトウェアを提供するのが私達の使命です。そしてその戦略こそが唯一の武器になります。

Stage-2

人や生命の役に立ち、限りある地球資源の大切さを学び・伝えていくことを目指す。

ビジネスを行うには、安心した環境が必要です。安心の1 つが電気の確保。
電気は既に多くの産業界に進出しています。しかし電気があっても使うモノがなければ、意味がありません。我々は、その次に必要な環境として「水」に着目しました。

その1歩が、飲料水の枯渇資源を使わない、空気から水を作る技術を広く提供すること。
世界の水事情は、多方面から危機が伝えられております。幸い日本は水に恵まれており、公園や各施設では、蛇口を捻ると安心な水が手に入ります。しかしそれは常識ではないのです。水が飲めずに病気になり、命が失われたり、水をめぐる争いが起きたり、世界は安心な水を求めています。
私たちにできることは、その安心な水を枯渇することなく提供し続けることです。日本は世界一水(バーチャルウォーター)を輸入している国だから、水で恩返しを提供いたします。

電気を使ったEC社会、水を使ったリアル社会を我々は融合し、その化学反応によって生まれる技術を次のステージへと進化させてゆきます。

PageTop