ウォーターサーバー×NEW STANDARD

AWG推進事業部

AWG推進事業部について

AWGの提供

日本国内でも世界でも起こる水不足。
水が不足すると飲料水が無くなり、食物も成長しません。私達の生命線は身近な水のです。その水は、生活や農業以外にも医療や全工業において絶対に必要となり、生命を繋ぐ大切なインフラなのです。その水を安定供給する事を目標に AWGでも安心安全なブランド「Sarastear」を世界中に提供して参ります。

※Atmospheric Water Generation System(空気から水をつくる装置)

現状を解決した将来性のある
ビジネスモデル

持続可能な事業展開と
販売パートナー支援

  • 独自のテクノロジーにより、元来問題視されているウォーターサーバーの菌繁殖問題を解決すべく、「ゼロバクテリアフィルター」を採用。これにより、安心かつ安全なウォーターサーバーを世界中に展開ができます。必要とされる水と、水を溜めると起こる問題を一挙解決しました。
  • AWGとしての使用方法が従来の飲料水・農業用水・工業用水から、プラント機能を持ったウォーターステーション事業や、医療用水としてのメディカルウォーター事業まで、出口として多くの活躍が持続可能な取り組みとしてより可能となりました。
  • エンドユーザーの満足を上げるために、販売パートナーを支援いたします。商品研修・営業研修・メンテナンス研修等、長期間安心できるサポートを行います。

業務提携

  • AWGカスタマイズ製品として、電源(ソーラー・風力・ディーゼル)をセットした、自然エネルギーのみで水をつくり出す事も、自然に優しい事業として取り組んでおります。
PageTop